EDの原因血流系かな?と思われる方】は・・・
体力不足

 

 

ストレスとは

の使いすぎの使いすぎ

 

             

血液が頭部に集中

(血液は使われる器官に集中)

 

 

下半身の冷え

(下半身の血液不足)

 

 

生殖器の血液不足

心因性の性不全

勃起不全

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                           

         ストルピンMカプセル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          金粒オットビン(第2類医薬品)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精と性ATP

 

 

 

ギガパワー123

 

 

 

牡蠣肉エキス「レオード」3粒×10包

 

血流系に問題がある方は、勃起の持続も低下し射精力が弱くなります。 また、勃起し難いというのが一般的です。 その血流系の原因の多くは、ストレスによる心因性によるものが多く、現代人の気になる疲れにも直結しているのです。ストレスというのは、頭の使い過ぎ→脳の使い過ぎから来るものです。私たちのからだは、働 こうとする器官や臓器に血液が集まるようになっています。ですから頭を使えば血液も頭部に集中します。現代人は、常に何かを考えています。そして、頭部に集まった血液は容易に下半身に戻ってくれません。このようなのぼせの状態では下半身つまり生殖器の血液 は不足気味です。これが心因性のEDの元凶なのです。

一方、糖尿病や動脈硬化などによる物理的要因(血液の粘度が高くて流れ難い、毛細血管が詰まっていたり、細くて血液が流れ難いなど・・)は、本来の疾患(生活習慣病 など)を治療することが先決です。
 

心因性でも、器質性(物理的要因)でも、いずれにしても、血流系要因によって現われる症状は 、性ホルモンの指令によって勃起中枢が刺激されても、生殖器官に血液が 十分に流れ込まず勃起に至らないという惨めな結果を招くのです 。
 

性ホルモンの指令を受けた生殖器(陰茎)の海綿体の血管内では平滑筋を緩めて血液を流入させるサイクリックGMP(= 細胞内の第2伝達因子→勃起の仕掛け人)が増え、この働きによって勃起という現象が生まれるのですが、 ストレスなどによって血液が頭部に偏っている状態(のぼせとも言います)では、生殖器での血液不足から陰茎海綿体に流れ込む血液も足りません。また、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病によって血管や血管壁に異常があれば、 同様に陰茎海綿体の血液が不足します。つまり勃起不全を招きます。

ですから、ホルモン系のホルモン作用が正常に働いて、血流 系の鍵を握るサイクリックGMPを作り出すシステムがスムーズに働 いていてもそれに伴う、血液が不足しておれば、EDを克服することができないのです。これが血流系を原因とするEDです。

ところで、サイクリックGMPはホルモン作用(性ホルモンの指令)を受けて作り出されるものですが、巷に流行のバイアグラやレビトラなどは生殖器に直接作用してサイクリックGMPの産生や その働きを持続させることから、「よく効く精力剤」として脚光を浴びました。

しかしこの薬剤はからだの循環器官に強制作用するため要指示薬として、医師の処方箋を必要とされています。がさらに、ホルモン系血流系のバランスを無視して、勃起促進させるこのような薬剤では、「スムーズな射精に至らない」という声も少なからずあります。

さて、この処方箋の要る薬剤のお話は別として、容易に手に入れられるお薬やサプリメントでこの血流作用を正常に働かせる方法をご紹介いたしま しょう。

血流系で効果の強い薬剤では、ヨヒンビンという主成分の「ストルピンMカプセル」があります。

このおクスリは第1類医薬品です。薬剤師常駐の薬局さんでお買い求めください。                        こ のおクスリはからだの中心(生殖器)に血液を集めてくれるのですが、服用後2〜3時間内に効果(腰の周辺が暖かく感じます)が現われます。 

注意事項:劇薬ですから、量を守ってお使いください。 さらに心臓病や高血圧の方にはオススメできません。          服用方法:事前2〜3時間に1〜2カプセルを頓服的に服用するのが効果的です。

 

血流系でからだにやさしい第2類医薬品では 「金粒オットビン」がオススメです。                         夕方3粒をドリンク剤などで飲むと、翌朝の目覚めで効き目がわかるほど、早く血液を下半身 (生殖器や五臓六腑)に送り込んでくれます。

服用方法は、1日3〜6粒を連用するのが望ましい。  ストレスの多い方は頭脳を使うことが多く、のぼせの症状を呈しています。つまり下半身が冷えの状況です。こんな状況では生殖器に血液は集まり難く、性不全の原因にもなります。                金粒オットビンを連用しますと忽ちの間に頭部に上った血液を生殖器や五臓六腑に送り込んでくれるのです。特に疲れた時に、夕方、金粒オットビン3粒をドリンク剤などで服用しますと、翌朝の目覚めが少し早く なり、爽快におきられます。これは、夕方服用したおクスリが、就寝中に作用して、各臓器に送り込まれた血液が疲れた器官や臓器を助けて働かせてくれるからです。

血流系にオススメのサプリメントは                  「精と性ATP「レオードV」「ギガパワー123」です。

馬心筋エキス配合の「精と性ATP」はエネルギーの素「アデノシン3燐酸(=ATP)」を作り出す栄養素と酵素がバランスよく配合されており、とりわけ血流作用を主眼にした動物由来と植物由来の原料比が用いられています。1回6粒1日2回の目安で最低3日間続けてください。朝の勃起現象だけでなく、下半身に力が甦ることでしょう。

「ギガパワー123」は、血中の遊離ホルモン(テストステロン)を増強して、静かに穏やかに陰茎(生殖器)を元気にします。目安は2〜3時間前に3粒を飲むことです。飲む前には「体験事例カラーパンフレット」に一度、 必ず目を通してください。効き目の良さがお分かりいただけます。

 但し「ギガパワー123」は、体内の遊離テストステロン(男性ホルモン)を増強してくれる働きから、ホルモン作用が強 いので、ホルモン系として分類すべきものですが、ホルモン作用を通じてサイクリックGMP(=勃起の仕掛け人)の産生に通じることから血流系としてもご紹介いたし ております。従って、男性ホルモンが体内で分泌されている働き盛りの年代にピッタリの精サプリです。

牡蠣肉エキス「レオードV」は、血流作用を のあるエネルギー系サプリです。動脈硬化や肝臓病、糖尿病などの生活習慣病疾患者から、体質改善のための補助食品として利用されてきた牡蠣肉エキスです。1日6粒を目安にお試しください。生活習慣病を抱えたままED(性不全)を改善しようとしても困難を伴います。先ずは、生活習慣病からの脱出に、レオードV をオススメします。但し、それぞれの疾患には用法 用量があります。元気が出るコーナー相談室にお気軽にお問い合わせください。

レオードV
レオードV
金粒オットビン
金粒オットビン
   精と性ATP マカ粒
ストルピンMカプセル
ギガパワー123
ギガパワー123


製品を探す。         

メイクトモローの元気が出る製品


Copyright (c) 2007 MAKE TOMORROW All Rights Reserved.