マカの歴史で最も古くから

ご愛用いただいているマカドリンクです!



マ カ 男 性
 【栄養機能食品】   持続型ドリンク   ホルモン系エネルギー補給


希少種の 黒マカ の抽出液
500mg配合!  黒マカって❓

精力・活力を高める
マカドリンクです。

マカの配合量は、生換算などではなく、

正真正銘の
黒マカ抽出液計量数値です。

ですから、最も古く、最も長い信頼

得る事ができました



  マカには、男性生殖細胞の80%を構成している

アルギニンというアミノ酸が豊富に含まれていますが、

同時にヨード、亜鉛、アスパラギン、ビタミンEなど

のミネラル・ビタミンという微量栄養成分もバランス

よく豊富に含まれているのです。

 つまり、アルギニンをはじめとする
アミノ酸

活躍するためには、ビタミン・ミネラルなどの

微量栄要素が不可欠
なのです。


 大切なアミノ酸でも、単独では、役に立ちません。

アミノ酸が分解されたり、合成されたりするためには、

例えば酵素の力が必要です。それをコントロールする

ホルモンが必要です。 そして


その酵素を生成したり、酵素を活性化したり、

また


それらをコントロールするホルモンの生成や

活性化などにも、アミノ酸を材料に、
微量栄養

(ビタミン・ミネラル)の力が必要なのです。



 このように、わたしたちのカラダの中で活躍して

いるすべての栄養素は、それぞれが、互いに助け

合いながら、働いていることはお分かりいただけ

るでしょう。


 とりわけ、アミノ酸は血となり肉となるだけで

なく、酵素やホルモン、神経、伝達物質など、

すべての必要な物質の材料にもなり、それを助け

ているのが、
ビタミンやミネラルなどの

微量栄養素
であることを、先ずはご理解ください。

 つまりアミノ酸と微量栄養素は、切り離すこと

ができない間柄なのです。



 
マカには、アミノ酸の中でもアルギニンと

アルギニンを働かせる微量栄養素がバランスよく

含まれてますが、

マカが活力素材として評価されているのは、体内で、

微量栄養素の活躍によって、アミノ酸効果が現出

されていることを忘れてはなりません。



 さらに、この
アルギニンには 筋肉増強作用や

成長ホルモン作用などのほか、陰茎の勃起のシグナ

ル役の
一酸化窒素を増やす働きもあり、からだに

パワーを与えるアミノ酸としても注目されています。

しかし、それも、アルギニンを助ける微量栄養素が

バランスよく含まれているからです。



 この
アルギニンが十分に活躍できる栄養のバラン

ス配合
マカの特長なのです。

 マカ男性液は、そんなマカを主役に開発されたのです。

 
 同種商品に見られるアルギニンやシトルリンという

成分を無理矢理組み合わせたサプリメントとはその

コンセプトが全く違います。


 
 マカ は、これまで、精力増強、ホルモン調整、

免疫力のアップ、疲労回復やダイエットなどの目的

に用いられ、アミノ酸効果が評価されていることから、

今や、
精力剤の代名詞にもなりました。
 



 マカのドリンクが生まれた

  商品開発コンセプト!


 このようなマカをドリンクタイプでリリースされた

のは、からだにパワーを与える
アルギニンという

アミノ酸の効果、つまり『
持久力耐久力を高めて

くれる
アミノ酸効果』を実感していただくのが目的です。




 このコンセプトを満足させるマカエキスの有効量や

栄養バランスを探り出して、生まれたのが


    マカ男性液
です。



 そして、わが国でドリンクタイプでリリースされた

マカ商品の
第1号マカ男性液だったのです。
 


 その後、各社から、雨後のタケノコのようにマカの

ドリンクがリリースされました。

最近では、6000、5000、4400などという数字を、

マカの含有量につなげるイメージのマカ商品も

見受けられるようになりました。



 
ご注意ください!

 大切なのは、マカの配合量ではありません。

重要なのは、マカに含まれた栄養成分の構成です。

 つまり、大切なのは、アミノ酸や、アミノ酸を分解

したり合成したりする酵素やホルモンなどを生成して

働かせる
微量栄養素(ビタミンやミネラル)などの

バランス
です。


 つまり、これらの栄養成分によって生成される

抗酸化成分の生成量の多少によって、体内の

過剰な活性酸素
がどれだけ除去されるかが問題なのです。

 過剰な活性酸素が除去されると、五臓六腑の内臓や、

あらゆる部位の細胞や、エネルギー工場の役目を有する

ミトコンドリア
が元気になって、体内にパワーが蓄え

られるわけです。



 
マカ男性液の良さ(パワー)は、体内の

過剰な活性酸素を除去することから

始まります。


ですから、
服用後約1時間の猶予を

いただきたいのです。

 「事前1時間前に飲む」という理由が


 ここにあります。



 





  医薬品は、特定の医薬品成分(タウリンやビタミン

など)を配合して、その医薬品成分の効能が直接表示され

ています。


 対して、
サプリメントは、天然素材が表示されて

いるだけで、効能効果は謳われていません。

 ユーザーが「体に良いもの」として、受け入れられて

いる補助食品に過ぎません。


つまり、サプリメントはユーザーが感じる食用効果の

自覚症状によって、その良し悪しが判断されています。


 ところが、この自覚症状で、最もわかりやすいのが、

過剰な活性酸素を除去して、細胞内にあるミトコン

ドリアを助けて元気にするという抗酸化作用です。

 縷々繰り返して来ました前述の「アミノ酸と

微量栄養素が創り出す抗酸化物質の働き」による

ものです。


 いうまでもなく、ミトコンドリアは、私たちの

からだに必要なエネルギーをつくる工場です。

このミトコンドリアというエネルギー工場が元気に

活動すれば、体内のすべての細胞も元気になり、

からだ全体が元気になるわけです。

 
 ですから、サプリメントの評価で、「疲れが取れる」

「元気になる」というコメントが多いのは、この辺りに

あるといえるでしょう。



 サプリメントの多くは、アミノ酸や微量栄養素を、

体内で正常に働かせる事によってその効果を現出

しようとするものです。ドリンクタイプも同様で、

サプリメントの場合は、とくに過剰な活性酸素を

除去
する抗酸化作用を、いかに強めるか、そのため

には、
アミノ酸と微量栄養素などのバランスが

重要
になります。






『マカ男性液』の特長


 
マカ男性液には、マカエキス が有効量

として
500mg配合され、ラベルやパッケージにも

計量値が表記されています。

同時に、他の配合された活力素材も正確な配合量で

表記されています。


 さらに、前述のように、マカの主成分アルギニン

などのアミノ酸を効率よく、分解・合成する酵素や

ホルモンを正常に働かせるための微量栄養素(ビタ

ミンやミネラル)がバランスよく含まれたマカエキス

を使用しています。


 そして、疲れをとる抗酸化成分として

牡蠣肉エキスが、さらにプラス配合されて

おります。

 牡蠣肉エキスの栄養バランスは、過剰な活

性酸素を除去して、疲れのモトを無くし、

マカのアルギニン効果をより高めてくれます。


 とりわけ牡蠣肉エキスが体内で増産増強する

グルタチオン
という抗酸化物質(酵素)は、

疲れや老化を誘発する過剰な活性酸素を除去

する第一人者です。


 つまり、配合されている牡蠣肉エキスは、

細胞や細胞内のミトコンドリアを元気にして、

エネルギーの増産によって疲れを感じさせなく

するための重要な脇役素材です。



 
マカ男性液は、マカのアルギニン効果が

わかりやすい速攻・持続型ドリンクとしてオススメ

できます。




安心してご愛飲ください。


 その他の活力素材や成分も、マムシや

ニンニク、冬虫夏草など配合量は明らか

に表記してあり、ガラナはカフェインと

ともにシャキッとした感覚を呼び起こす

素材として、アルギニンのはたらきを

さらに高めてくれます。

しかし細胞やミトコンドリアの元気を

奪う過剰な活性酸素を除去する
抗酸化

成分の働き
がそれ以上に活躍してくれます。


・疲れた時や夜の元気がない時など、

・根気の要るお仕事や、

・持久力や耐久力の要るお仕事やスポーツなどの

 事前補給におためしください。





こんな時、こんな方に


・疲れを感じたとき

・集中力を高めたいとき

・持久力、耐久力の要るお仕事やスポーツに

・夜の精力源に


■性交前に

 事前1時間前に1本(50ml)を目安にお飲み

 ください。

 オットジンク(目安:2粒)との併用がおす

 すめです。


■疲れを感じたとき

 就寝前に1本(50ml)を目安にお飲みく

 ださい。

 金粒オットビン(目安:3粒)との併用が

 おすすめです。





マカ 男性用 液


包装および希望小売価格(税別)
1本(50ml) 1,000円

1日の目安:1瓶



細胞やミトコンドリアの元気を

奪う過剰な活性酸素を除去

抗酸化成分の働き

アルギニン
の効果を助けます。






































































装および希望小売価格(税別)
1本(50ml) 1,000円

1日の目安:1瓶






細胞やミトコンドリアの元気を

奪う過剰な活性酸素を除去

抗酸化成分の働き

アルギニン
の効果を助けます。













































































装および希望小売価格(税別)
1本(50ml) 1,000円

1日の目安:1瓶








細胞やミトコンドリアの元気を

奪う過剰な活性酸素を除去

抗酸化成分の働き

アルギニン
の効果を助けます。






































































































































および希望小売価格(税別)
1本(50ml) 1,000円

1日の目安:1瓶








細胞やミトコンドリアの元気を

奪う過剰な活性酸素を除去

抗酸化成分の働き

アルギニン
の効果を助けます。


































































































および希望小売価格(税別)
1本(50ml) 1,000円

1日の目安:1瓶








細胞やミトコンドリアの元気を

奪う過剰な活性酸素を除去

抗酸化成分の働き

アルギニン
の効果を助けます。



主要成分 50ml中 
マカエキス(=マカ抽出液) 500mg
牡蠣肉エキス 20mg
冬虫夏草抽出液 10mg
ニンニクエキス 30mg
マムシ抽出液 50mg
ガラナ抽出液 40mg
高麗人参エキス 40mg
クコシエキス 30mg
カフェイン 100mg
ビタミンB1 10mg
ビタミンB2 2mg

 
LINEUP
栄養機能食品 (マカ) 
精と性液
黒マカ 液
精と性粒
黒マカ 粒
マカDXオットビン
マカDXオットビン
マカ男性液
マカ男性 Z
マカ女性液
マカ女性液
マカ粒
マカ 粒
製品情報

Copyright (c) 2007 MAKE TOMORROW All Rights Reserved.