『ギガパワーシリーズ』と『精と性“豪”の違いについて
   
   

 


    ギガパワーシリーズ』は、事前に飲むワンタイム仕様の勃起促進を指向した精力

  サプリです。

   特にトンカットアリの有効量を大幅に上回る配合量と、アルギニンの一酸化窒素

  の効果を速効的に満足していただけるように 開発されたサプリメントです。

   事前1〜2時間前に、飲んでその効果を、一気に体験していただけるよう、勃起促進と

  持続効果が期待できるトンカットアリの有効量に重点が置かれています。

   ギガパワーシリーズのトンカットアリ配合量が、同類他社品よりも抜きん出て多い

  のは、そのためです。

   トンカットアリエキスの有効量を重視した結果、ご愛用者には下腹から感じる不思

  議な力
を感じていただくことが出来ましたが、持続の力が長く、翌日まで、効いていた

  というお声もいただきました。

   
   そういうギガパワーのご愛用者の中には、『事前に飲むワンタイム仕様の速攻サプリ

  も良いが、日ごろから飲んで、いざという時に役立つ勃起促進剤はあれば・・・』という

  お声も少なからずありました。

  ワンタイム仕様のギガパワーは、事前1〜3時間という飲むタイミングの見定めが煩わ

  しいというのが、その大方の理由でした。


   そのご要望に近づけるべく、『精と性“豪”』は、開発されました。



 


  『精と性“豪”』は、毎日連用していただき、早ければ3日、または1週間内に、

  個人差はありますが、その効果を実感していただけます。


  つまり、『精と性“豪”』は、飲むタイミングや時間などを気にせずに、日ごろから

  手軽に連用していただくタイプで、天然の生薬だけのからだに優しい、精力剤の基礎

  サプリメントです。


   勃起システムの始動をコントロールする新素材『ジンセンベリー』がその役目を担い

  ます。ジンセンベリーとは高麗人参の由来のジンセノサイドReというサポニンが

  有用成分で中枢神経を興奮させる作用が強く、勃起中枢の中枢神経が強められることから、
  
  トンカットアリやアルギニン、シトルリンの血流作用や勃起促進の立役者(サイクリッ

  クGMP)の増産をバックアップする体制が整うのです。

   勃起中枢からの迅速な伝達指令を増幅するという『ジンセンベリー』の勃起中枢興奮作

  用の強さや働きは、勃起システムを始動させる上で欠くことのできない重要な役割を果た

  します。

   この「勃起システムの始動からサイクリックGMPの持続増産までの、トンカットアリや

  アルギニン、シトルリンによる一連の働きは、勃起中枢の刺激を高めることによって、速

  やかに促進されるのです。
 
   大脳からの性的刺激が副交感神経によって勃起中枢に運ばれても、中枢神経が弱体化し

  ておれば、一酸化窒素の産生や、血流作用も遅れ、サイクリックGM Pという勃起の立役

  者も十分に活動できません。

   つまり、勃起システムを満足させる薬剤やサプリメントが潤沢でも、勃起中枢の刺激
  
  を高める起爆剤がいるわけです。

   精と性“豪”のジンセンベリーは、まさにその役目を担っているのです。

  ですから、精と性“豪”を、日ごろから連用して補給していただいておれば、勃起システムの

  始動もスムーズに、いざという時に役立ってくれるというわけです。


   ジンセンベリーのの有用成分ジンセノサイドReこそが、『精と性“豪”』を支える主要成

  分とも言えるでしょう。

   


製品を探す。            

メイクトモローの元気が出る製品


Copyright (c) 2007 MAKE TOMORROW All Rights Reserved.